ホーム もどる もどる
2007年 5月 4日 テーマ 「ジュゴンを守るための環境アセスを!」の署名にご協力を
6月 1日 関連 「ジュゴンを守るための環境アセスを!」署名1432筆、那覇防衛施設局に提出
     浦島悦子
事前調査の開始に抗議して、
実際にジュゴンを守るための署名活動が呼びかけられています。
皆さんのご協力と、皆さんのお友達への伝達が要請されています。ご協力ください。
Dear friends,
皆さんへ

Please join our petition to save the Okinawa dugong!
沖縄のジュゴンを守る署名にご協力を!

 The Japanese government’s plan to construct a massive US military base in the coastal area of Henoko and Oura Bay, Okinawa,Japan, the most critical habitat for the Okinawa dugong, has reacheda pivotal point. The Naha Defense Facilities Administration Agency(Naha DFAA) is about to begin the process of Environmental ImpactAssessment (EIA) for the base construction and its contracted firms have already started what they call “pre-surveys.”

 To counteract the Naha DFAA’s latest move and to save the Okinawa dugong, we have created an on-line petition, demanding the Naha DFAA to conduct “a Sound and Transparent EIA to Save the Okinawa Dugong.”

http://www.thepetitionsite.com/takeaction/511549172

 We believe the watchful eyes of domestic and international communities on the Naha DFAA’s EIA can play an important role in saving the Okinawa dugong and in bringing an end to the base construction plan.

 Please read and sign the petition.
 And please spread the word about our petition.

 Thanks in advance!
Hideki Yoshikawa
Save the Dugong Campaign Center
Citizens’ Assessment Nago
 絶滅危惧種ジュゴンの棲む沖縄の辺野古/大浦湾沿岸における米軍基地建設計画が、今重大な局面を迎えています。

 那覇防衛施設局は、環境影響評価(環境アセス)の手続きを開始しようとしており、契約コンサルタント各社は「予備調査」にすでに着手しています。

 私たちは、この那覇防衛施設局の新たな動きに懸念を抱き、インターネットにおける署名運動を始めました。この署名運動は、沖縄のジュゴンを守るために、那覇防衛施設局に対して、国際社会に恥じない環境アセスを実施するように要請しています。

http://www.thepetitionsite.com/takeaction/511549172

 日本そして国際社会からの「ジュゴンを守るための環境アセスを!」という声が、沖縄のジュゴンを守るため、そしてこの基地建設計画を撤回させるため、大きな役割を果たしていくと私たちは信じています。

 署名へのご協力をよろしくお願いします。
 そしてこの署名のことを多くの人々に伝えて下さい。
 よろしくお願いします。
ジュゴン保護キャンペーンセンター/市民アセスなご
吉川秀樹
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会