ホーム もどる
2010年  4月21日 浜下りの日 海の幸でぜいたく気分
  写真・文 浦島 悦子
やんばるに今年も花の季節がやってきました
 4月16日は旧暦3月3日、浜下りの日でした。

 もともとは、女たちが浜に出て身を清め、1日を浜で遊ぶ沖縄の伝統行事ですが、現在は、男女を問わず、干潮のイノー(礁池)やリーフで潮干狩りを楽しむ日(旧暦3〜4月は干満の差が最も大きい)となっており、各地の海岸は賑わいを見せます。

 私の住んでいる三原は海に面していないので、隣り部落の安部に出かけました。

 今年は砂浜のイソハマグリも、イノーのモズクも豊作で、少し冷たい風が心地よく、海の幸をいただいて、ぜいたくな気分になりました。

 写真がちょっと遠いのですが、安部の浜下りの様子です。
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会