ホーム もどる
2007年  4月20日 平島まで浜下りに行きました。
「浜下り」

4月19日、旧暦の3月3日。

沖縄では昔から、女の人が海に入り、身を清める日だということで、じゅごんの里″にのって平島まで浜下りに行きました。

前日は嵐のような空模様で、水難事故もあって怖かったのですが、この日は一変して、とてもいいお天気でした。

船に乗って平島に近づいていくと、砂浜が広く、島の向こうには、露出したリーフの連なりがみえました。干潮のとき島に来たのは初めてだったので、こんなに潮がひくんだ、と少し驚きました。リーフにはたくさん人が立っていて、貝やなにかをとっていました。

平島の岩場を歩いて、貝や、おもしろいものがないか探しました。タカラガイやティラジャー、小さなシャコガイなどが見つかりました。

潮溜まりに近づくと、鮮やかな青い魚(たぶんルリスズメダイ)がいて、いきなり入ってきたやつを警戒しているようでした。

浜はほとんど波がないと言っていいほど静かで、時々貝を探す手を休めては、海の青さに見とれてしまいました。

ティラジャーとシャコガイをとり、2時間くらいで帰ってきました。とても気持ちが休まる午後でした。

あらためてここをいつまでもずっと残したいなと思いました。
撮影:2007年4月19日 東恩納琢磨
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会