ホーム もどる
2017年   6月25日 キャンプ・シュワブの慰霊の日
 久しぶりに辺野古の座り込みに参加しました。平日は仕事なので、土曜日もいろいろ用事が入っていけなかったので、ほんとやっとです。主人は一人で週3日くらい参加しているので、私にとっては救いです。たくさんの方が、手弁当でいらしていて、いつ参加しても「よし、頑張らなきゃ!」と勇気をもらいます。

 私たちが新基地反対を訴え続けて20年がたちます。でも、全国、世界の方々の応援がなければ絶対に続けてこれなかったと思います。何度諦めかけたか…皆様、いつもご支援、応援本当にありがとうございます。皆様から勇気をもらいながら「諦めず続けてきてよかった」と感謝の一日でした。これからもよろしくお願いします。

 一昨日が「慰霊の日」でしたが、ここでは土曜日の今日、シュワブ内で、いまだ眠っていらっしゃる方々の慰霊を行いました。シュワブ基地に向かって1分間の黙とうをささげた後、お焼香をしました。「ガマフヤー」の具志堅さんもいらしてました。基地内は、ご遺骨を探してあげることもできず、いまだ多くの方のご遺骨が基地内に眠っているとのことです。ほんとに米軍基地は「百害あって一利なし」です。

 今の海の状況です。見るに堪えない状況です。ほんと一日も早く、いつもの大浦湾に戻してあげたいと思います。がんばるぞー!
引き続き 「基地いらない 平和の樹」 のハンカチ大募集中です!!よろしく、御願いします。
6月25日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会