ホーム もどる
2016年  7月24日 腹癒せなんて気質のすることじゃないですよ
7月10日
参議院議員選挙投開票日にむけて
 全国的に7月10日は、参議院議員選挙です。

 今年うちの長男は、6月で19歳になり(ということは、名護市民投票から19年目の夏ということです。時の流れは早いね〜)。初の選挙を迎えました。昨日、期日前投票に行ってきました。初の投票を終えての感想を聞いてみました。

「こんなにも時間も手間もかからずに投票ができるのに、なぜ投票率が低いんだろう。せっかく自分の意見を言える場なのに、投票に行かない人はもったいない。」

とのこと。

 私も同感です。特に若い方は、これからの自分たちの将来を決める大切な選挙であり、大切な一票です。ぜひ、よく考えて、いろんな人の話も聞いて、自分の大切な一票を投じて下さい。

 今朝、朝立ちで道行く車に手を振る息子を見て、「この子たちの未来に幸あれ!」と願わずにはいられませんでした。

 若者よ!いえ、すべての有権者の皆様、投票に行ってね!!
総務省のいうとおり、私たちも選挙権を大切にしてほしいと思います。

私たちの将来のために、私たちの声を届けましょう!

 7月10日投開票の参議院議員選挙では、悔しい悔しい本土の「与党圧勝」とは真逆の結果が、ここ沖縄では「また」発生しました。

 7月10日、午後8時、いわゆるゼロうちという形で、伊波洋一さんの当確がでました。これも、ひとえに、賢い沖縄県民の皆様と、ご支援下さった全国の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

 しかしです!!!!

 日本政府は、またもや選挙翌日の凶行を行いました。(あえて凶行としました)高江の弾圧にかかったのです。翁長知事が当選した時もそうでした。またもやです。19日からは、辺野古も再開すると言っています。

 いいかげん「だだっこ」はやめてほしい。分別ある大人のすることではありません。本当に、あきれ返って、腹が立ちすぎて、言葉もありません。

 でも、私たちは、あきらめません。絶対に!。絶対にです。

 これからも皆様の応援だけが頼りです。よろしくお願いします。
引き続き 「基地いらない 平和の樹」 のハンカチ大募集中です!!よろしく、御願いします。
7月24日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会