ホーム もどる
2015年  5月30日 辺野古新基地NO! わたしたちはあきらめない
5月21日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=116333。
以下抜粋。翁長雄志知事は20日、都内の日本記者クラブと日本外国特派員協会で会見し「名護市辺野古の新基地を絶対に造らせない。政府は工事を中断して話し合いを」と述べ、沖縄の民意を無視して建設作業を強行する政府を批判した。27日の訪米では「新基地建設問題は米国も当事者」ということを訴え、米側に再考を求める考えを示した。知事が海外メディア向けに会見するのは初めてで、訪米を前に沖縄の基地問題の理不尽さを国内外のメディアを通じて訴えた。
5/18、ハワイでオスプレイが墜落し、死者がでた。20日には、嘉手納基地所属のP-3Cが4.5kgのアンテナを落下させた。こんなに大変な事故があったあとでも、翌日には、何事もなかったように、オスプレイもP-3Cも私たちの頭上を飛んでいる。本当に腹がたつ。そんな中、翁長知事が東京の日本外国特派員協会で会見を開いた。日本政府は、いくら私たちの思いを伝えようとしても、言葉が通じないようなので、これからは地球規模で訴えていくことも重要だと思う。ここでも、翁長知事は毅然として、終始堂々として、かっこよかった。翁長知事、私たち県民がついています。これからも、私たちの思いを全世界へ訴えてください。
5月26日
タイムスさんの記事WEB上には見あたりません。
以下抜粋。米軍普天間飛行場に22日飛来した戦闘攻撃機FA-18ホーネットについて、同機が離陸したと見られる同日午前11時53分に普天間第二小学校屋上で113.2デシベルもの激しい騒音が計測されていたことが・・・わかった。
死亡事故があった翌日には、オスプレイは飛ばすし、米軍は全く沖縄との約束を守らない。好き勝手しておいて、この上好き勝手に新しい基地を提供してくれとは、本当に虫の良すぎる話ではないだろうか。
5月27日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=117126で。
以下抜粋。菅義偉官房長官は26日の閣議後会見で、翁長雄志知事が名護市辺野古の新基地建設で埋め立て承認を取り消した場合でも工事を進める考えを示し「辺野古を断念するのは普天間飛行場の固定化を容認することにほかならない」と述べ移設の必要性を強調した。一方、翁長知事は「普天間の固定化を出して脅しをかけてきたのではないか」と建設を強行する政府の姿勢に反発。政府高官は同日、「裁判をしながら工事を進めることになる」と記者団に述べ法廷闘争も辞さない構えで、政府、県とも対立を激化させている。
今週一番腹わたが煮えくり返った記事です。

菅様、あなたはいったい何様!!!!
5月30日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=117635で。
以下抜粋。名護市辺野古沿岸部の埋め立て土砂の採取予定地、鹿児島県奄美市住用町の市集落で、日本自然保護協会と海の生き物を守る会は29日、採石地沿岸部を潜水調査した。海底の岩礁やサンゴにヘドロが25~30センチ堆積しているのを確認し、守る会の向井宏代表は「生き物の姿が全く見えず、まるで死の海だ」と話した。市集落は採石地からの度重なる土砂流入で漁業被害などの苦情が相次いでいたが、実態が明らかになったのは初めて。調査後、同町の市公民館で住民向け説明会を開いた向井代表らは「通常は海底にない石もあちらこちらにあった。採石による以外の影響は考えにくい」と結論付けた。
不条理な行いは、すべてにおいて不幸をもたらす。取り返しのつかない不幸を・・・。
 とてもありがたいことに、ここ最近は、私達を応援する記事ばかりで、嬉しくなります。しかし、その中でも、政府は相変わらず「思考停止状態の論理」ばかり繰り返しているのには、腹がたち過ぎて何とも言えません。相変わらず、米兵による事件事故は、起こっていますし、地位協定もまったく守られていません。

 でも、私たちは勝つまであきらめません。(この言葉を何度繰り返したことか…、早く言わなくてもいい日が来ることを願っているのですが)皆様のご支援もよろしくお願いします。
5月17日の県民大会の様子をもう少し。大会決議も掲載しておきます。
月桃の花が咲き始めました
沖縄戦の傷跡は開いたままです。
地元、名護からもたくさんの人々が参加しました
沖縄の未来は沖縄が決めます。
沖縄の負担と危険を何十倍にも増幅する「集団的自衛権」
辺野古基地反対は沖縄の民意
辺野古・大浦湾に新基地はいらない二見以北住民の会の松田藤子会長が国連への働きかけの行動を紹介
海外メディアも取材に
スタジアムに入りきれない人々でいっぱい
辺野古新基地NO わたしたちはあきらめない
引き続き 「基地いらない 平和の樹」 のハンカチ大募集中です!!よろしく、御願いします。
5月30日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会