ホーム もどる
2013年  3月10日 あなたがたは7年、私たちは27年-そして今も
3月3日  
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-03_46002で。
以下抜粋。オバマ米大統領は1日、米政府の支出を2021会計年度(20年10月~21年9月)までに計1兆2千億ドル(約110兆円)カットする強制削減発動で大統領令に署名した。国防費を中心に教育や医療福祉など幅広い分野で政府の経費を一律カットする「強制歳出削減」が続けば、今年9月までの13会計年度で、国防費13%、非軍事9%の計850億ドル(約7兆8千億円)が削減される。海兵隊のアジア太平洋地域における訓練規模が縮小される可能性もあり、在沖海兵隊の活動展開にも変化が生じそうだ。
どこの国も大切なお金なんだから、もっと使い道をよく考えなきゃ。

在沖海兵隊もなくせばいいのよ!!
タイムスさんの記事はWEB上には見あたりません。
以下抜粋。伊江村の米軍補助飛行場で2日、MV22オスプレイの配備撤回を求める抗議集会があった。同村で初の集会で、反戦平和施設を運営するわびあいの里の呼び掛けに島民や本島、県外から約120人が集まり、島内で激化する訓練の中止や配備撤回を訴えた。
タイムスさんの記事はWEB上には見あたりません。
以下抜粋。米軍戦闘攻撃機が宜野湾市や嘉手納町で爆音を響かせ、県立高校の卒業式に影響を与えた1日に、同市の普天間第二小学校の屋上に設置した騒音測定機が最大113.8デシベルの騒音を記録した。
ウチナーは私たちが暮らす島です。

一生に一度の卒業式が騒音の思い出なんて悲しすぎます。

伊江島の方々もすてきな島なのに、

生活が騒音の思い出なんて悲しすぎます。
3月4日
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-04_46053で。
以下抜粋。米軍普天間飛行場のオスプレイ飛行隊長、ウィリアム・デピュー中佐は3日、今夏にオスプレイを強襲揚陸艦に積んで運用を始め、「太平洋全域に行く」ことを明らかにした。今後数カ月間、本土に加えフィリピンや韓国での訓練も予定していると説明、行動範囲が拡大することになる。一般向け見学会に先立ち報道陣に対応し、本紙の取材に答えた。
まるで戦時下の新聞のようです。

なぜ他国で自分たちを守る練習をするの!!

日本は米の演習場か!!
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-04_46051で。
以下抜粋。在沖米海兵隊は3日、家族連れ300人を招いたオスプレイの見学会を開き、機内を公開するなどして、「安全性」をアピールした。一方、米軍普天間飛行場ゲート近くで抗議していた市民からは「これだけで安全性が分かるのか」と疑問の声が上がった
見ただけで安全性がわかるか!!

この思考回路が信じられない!!
3月5日
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-05_46101で。
以下抜粋。稲嶺進名護市長は4日開会の市議会(比嘉祐一議長)3月定例会の施政方針で、米軍普天間飛行場の同市辺野古への移設について「辺野古の海にも陸にも新たな基地は造らせないという姿勢を、日米両政府が断念するまで断固として貫いていくことを誓う」と新基地建設に反対する考えをあらためて表明した。
すばらしい!!稲嶺市長!!

みんなであなたを支えます。
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-05_46114参照。
以下抜粋。在日米海兵隊が6~8日の日程で予定している新型輸送機MV22オスプレイの本土での低空飛行訓練について、当初計画した九州上空のルートを、和歌山県から四国にかけて設定したルートに変更したことが5日、政府関係者への取材で分かった。在日米軍が同日、防衛省に連絡してきた。
ほーら、悪魔が全国を飛ぶゾー!!

オスプレイは日本全体の問題なのです。

みなで追い出しましょう!!
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-05_46094で。
以下抜粋。
宜野湾市の米軍普天間飛行場にFA18ホーネット戦闘攻撃機が飛来した2日午前11時23分、滑走路南側の上大謝名公民館で121・1デシベルを記録したことが、県調査(速報値)で分かった。120デシベル超は1月に続き今年2回目。飛行機のエンジン近くの騒音に相当する。FA18は2月末から同飛行場での訓練が増加。県立高校卒業式があった1日は同公民館で117・6デシベル、滑走路北側の野嵩一区公民館、同西側の普天間中学校で100デシベル超を計7回計測。騒音が悪化している。
ウチナーンチュが生活している島だということを完全に無視している。

許せない!!

ハラが立つ!!
3月7日
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-07_46181で。
以下抜粋。本年度から県内の全小中高校が実施している学校保健安全法に基づく騒音測定で、7校で、軍用機による騒音が、文科省が定める基準値を超えていたことが6日、分かった。県議会2月定例会の一般質問で、大城浩教育長が明らかにした。・・・このマニュアルは全国の学校を対象に作られており、測定中に米軍機が飛ばなければ、結果には反映されない。今回、戦闘機の爆音で頻繁に授業が中断する嘉手納高校やオスプレイが飛来する久辺中、伊江小中などでは基準を超えていなかった。(
今回使用されたマニュアルは、測定中に米軍機が飛ばなければ結果に反映されないということで、実態は7校よりももっと、もっと多いと思う。あのうるささの中では勉強できない。
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-07_46178で。
以下抜粋。米軍普天間飛行場に配備されている海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ3機が6日、和歌山県から四国上空に設定した「オレンジルート」と呼ばれる経路を使って低空飛行訓練を開始した。オスプレイの本格的な本土上空での訓練は初めて。岩国基地(山口県)を拠点に8日までの予定で、県内では3機とは別のオスプレイが金武町のブルービーチなどで通常と変わらぬ激しい訓練を実施した。本土での訓練について宜野湾市の佐喜真淳市長は記者団に対し「3日間では負担軽減になるかどうか分からない。今後継続的にやってほしい」と述べた。
全国各地で飛び回るオスプレイ。

この状態を野放しにして全国民に不安を与えている政府が情けない。
3月8日
タイムスさんの記事はhttp://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-03-08_46211で。
以下抜粋。
安倍晋三首相は7日の衆院予算委員会で、サンフランシスコ講和条約が発効した日に当たる4月28日を「主権回復の日」として政府主催の式典を開く方針を明らかにした。自民党が昨年の衆院選公約に掲げており、首相は「実施する方向で検討している」と明言。近く閣議決定する見通し。 日本は1952年4月28日の講和条約発効により米国の占領統治から独立したが、沖縄や奄美諸島にとっては、米国施政下に置かれ本土と切り離された「屈辱の日」でもある。米施政から日本への復帰後も沖縄に過重な基地負担を強いる源流ともいえ、式典を企画する政府与党の認識を欠いた姿勢に県内から強い反発を招くのは必至だ。 首相は「主権を失っていた7年間の占領期間があったことを知らない若い人が増えている。日本の独立を認識する節目の日だ」と意義を強調した。
4・28は沖縄にとって

「日本から切り捨てられた日」

以外の何ものでもありません。
3月9日
タイムスさんの記事はWEB上には見あたりません。
また沖縄は差別された。

また、また、また・・・・・

沖縄はずーっと差別され続けている

怒りを通り越して、悲しい。
被災された地域周辺のがれきは徐々に減り、市街地は更地になりつつあります。周囲には何もない中にショッピングセンターがいち早く再建されました。そんなショッピングセンターの一角、三回忌が近いことを教えてくれています。
 震災から2年。今、思うこと・・・・・

 先日、テレビで被災されたおばあちゃんが東京の高層アパートにたった一人で避難していて、故郷に帰りたくても帰ることのできない現状をレポートした番組があった。

 かたや、他国の人間に思いやり予算で無駄遣いさせて、かたや復興にどんどんお金を使うべき所にお金が届いていない。

 この日本という国はどこへ向かっているのだろう。ウチナーの思いも、被災地の方々の思いも、なにひとつ政府のお偉い方々にには届いていない。こんな日本にはたしてどんな未来が待っているのだろう。もっと国民に目を向けてほしい。国民の声にもっと耳を傾けてほしいものだ。






被災された地域に暮らしていた人々は遠く離れた仮設住宅に移りました。被災された地域は、激しい地盤沈下と、土地利用の規制を受け、今後の復興の方向性が見えてきません。
引き続き 「基地いらない 平和の樹」 のハンカチ大募集中です!!よろしく、御願いします。
1月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
3月10日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会