ホーム もどる
2011年  7月31日 邪魔、邪魔、どけ、どけ!!
7月10日  
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-07-24_20939/で。
以下抜粋。米軍普天間飛行場周辺で米軍機の飛来による地上デジタル放送の受信障害が認められた宜野湾市野嵩、普天間、新城の3地区の一部約2千世帯の対策工事が、24日の地デジ完全移行に間に合わない。対象世帯には国の補助でケーブルテレビ(CATV)が導入されるが、工事が始まるのは8月。さらに市には本年度で40件余りの苦情が寄せられるなど、対象外でも受信障害を訴えるケースがある。
これも基地の被害だよね。

対象世帯は”補助”があるが、対象外の地域もあるんだって!

ひどくないですか?
                       
7月26日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-07-26_21023/で。
以下抜粋。那覇地検は25日までに、浦添市牧港でことし5月、米軍の大型トラックが乗用車に追突して逃走した事件で、道交法違反(当て逃げ)容疑で書類送検されていた米海兵隊キャンプ・ハンセン所属の上等兵の男(23)を不起訴処分とした。処分は22日付。同地検は処分理由を明らかにしていない。
犯罪をおかしたあげくに逃げているのに不起訴ってありえない!

沖縄では、米兵による事件・事故が日常茶飯事だというのに。

腹が立つ!!
7月29日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-07-13_20446/で。
以下抜粋。那覇市牧志の路上でことし5月、停車中のタクシーを奪い、乗務員男性にけがを負わせたとして強盗致傷罪に問われた在沖米海兵隊キャンプ・フォスター所属の伍長、ホルヘ・アルベルト・ガルザ・ジュニア被告(26)の裁判員裁判の判決公判が28日、那覇地裁(鈴木秀行裁判長)であり、懲役3年(求刑5年)執行猶予5年が言い渡された。
言われないと分からないのかという気もする。

だって飲酒運転は犯罪じゃないか!
7月30日
タイムスさんの記事はhttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-07-30_21259/で。
以下抜粋。自民党県連(新垣哲司会長)は29日までに、次期衆院選の県連マニフェスト(選挙公約)に、米軍普天間飛行場の「県外・国外移設」を盛り込む方針を固めた。池間淳幹事長が衆院2区の選考委員会後、記者団に明らかにした。自民党本部は名護市辺野古への移設推進を公約にする方向だが、池間氏は「党本部に合わせることはできない。今後の(本部との)すりあわせで沖縄の意見を出していきたい」と明言した。
よかった、よかった。

この問題は県民がひとつにならなければ解決できないと思う。

そしt今はその時だと思う。
1月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
7月31日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会