ホーム もどる
2010年  9月13日 ふるさとは宝 久志は後(くし)しない
 二見以北十区の会のHPをいつもご覧いただいているみなさま、ありがとうございます。

 私たち十区の会のメンバーである東恩納琢磨さんが9月12日の名護市長選挙で2期目の当選を果たしました。、これもひとえに皆様のお力添えのおかげだと感謝いたしております。

 今回の選挙は開票作業が遅れ、やっと開票が始まっても最後まで票差が拮抗してやきもきしました。けれども、前回より300票もたくさんの票をいただき、皆様のご支持のおかげで当選することができました。

 これからも、これまで以上に私たちは頑張っていきますので、皆様の変わらぬ応援をよろしくお願いします。

 本当にありがとうございました。
街頭で支援を訴えます。名前を連呼して”よろしく”という無意味なアピールはしません。今日はMV-22オスプレイが沖縄に配備するという米国の発表が行われたことから、シュワブ沿岸への新基地へのオスプレイ配備の危険性を訴えます。
♪たーくまは進むぞ、どこまでも~~♪

名護市長選で稲嶺進市長が使ったイメージソングの”線路は続くよどこまでも”の替え歌をお借りして街頭宣伝に出発です。


稲嶺進市長!私たちはあなたを孤立させることなく、支援しつづけます!
ふるさとは宝

久志は後しない

そうです、私たちは決して退きません!
9月11日、投票日前日。
東恩納琢磨さんの打ち上げ総会が行われている時間ですが、ピース・キャンドルは休むことなく継続されます。
私たちの願いは、ここに、陸にも海にも新しい基地をつくらせないことにあるのですから。
今回の選挙は、私たちの仲間の東恩納琢磨さんが当選することはもちろんですが、稲嶺進市長を苦況に立たせないためにも、与党が市議会議席定数の過半数を獲得したいという強い思いで選挙戦を迎えることになりました。

ほんとにハラハラドキドキと一喜一憂の一週間で、おちついて座ってもいられず、ソワソワするばかりでした。

けれども、皆様にいただいたご支援で勝ち取られた、この大きな成果で、より力強く、願いをかなえる道に前進できることになりました。

ご支援頂いたみなさんと一緒に、この喜びを分かち合えることに感謝致します。
1月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
9月13日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会