ホーム もどる
2010年  5月23日 結構冷静でいる私・・・それというのも・・・
怒 また鳩山さんがやってきた!! 怒
 先週の普天間基地包囲に続き家族ででかけました。

 ブセナ・リゾートの前は大勢の人々で埋め尽くされました。

 今日の沖縄は梅雨とは思えないほど「怒りの太陽」が照りつけていました。

 4・25の9万人以上が集まった県民大会、そして大雨の中でも17000人もの人々が手をつないだ人間の鎖・・・。その記憶も新しい中での鳩山総理の行動は沖縄県民をバカにしているとしか思えません。

 しかしながら、沖縄県知事や前の名護市長が新基地建設を容認する中でも、私たちの海に杭一本打てなかったものが、いまや、あの知事も難色を示し、私たちの稲嶺市長ははっきりと拒否する中、辺野古への基地建設がこのまま進んでいくとはどうしても思えません。

 こんな大変な状況だけど、不思議と冷静なんです。やはり稲嶺市長がとても頼もしいからだと思います。

 万が一、強行されるようなことがあれば、日本はもはや民主主義ではありません。稲嶺市長には、これからとてつもない圧力がかかってくると思います。みんなで市長を支えながら頑張っていきましょう。

 全国の皆様もぜひ応援よろしく御願いします。
1月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
5月23日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会