ホーム もどる
2009年 10月18日 ベストな将来を見据えてこそ
10月11日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-151096-storytopic-1.htmlで。
以下抜粋。米軍普天間飛行場の移設先の名護市辺野古で10日「名護市辺野古への基地建設反対や環境影響評価(アセスメント)の作業中止などを求める市民集会」が開かれた。基地建設反対を訴える住民らの座り込みが9日で2千日を迎えたため開かれ、地域住民や市民団体など約200人が参加した。ヘリ基地反対協の安次富浩共同代表は「2千日も続くとは夢にも思っていなかった。基地建設を推し進めた自公政権は倒れ、新しい政権は県外移設を掲げている。県民の力で基地建設を断念させるまで座り込みを続ける」とあいさつ。命を守る会の嘉陽宗義さんは「平和の運動が勝利するために自分が何をできるか考えてほしい」と呼び掛けた。
思いおこせば、「基地建設絶対反対」と言い始めたころ、誰が12年も続くと思っただろう。息子が年男だなーと思ったとき、「ワー、12年たったんだー」とびっくりした。絶対に基地は作らせないぞ!絶対に!!
10月14日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-151201-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。仲井真弘多知事は13日、米軍普天間飛行場代替施設建設に伴う環境影響評価(アセスメント)準備書に対する意見書を沖縄防衛局に提出した。米軍再編の見直しを掲げる鳩山政権が現行計画でアセスを進めることに、仲井真知事は「矛盾を感じながら意見を述べている」と言及、普天間移設の具体案を早期に示すよう政府に要求した。準備書の予測・評価は不十分だとも指摘し、現行案を前提にアセスを進める場合、ジュゴンの追加調査や滑走路の沖合移動などを盛り込んだ。再度準備書のやり直し要求までは踏み込まず、次の評価書での対応を求めた。評価書提出に期限設定はない。知事意見を受け鳩山政権は、普天間移設への対応を早急に迫られる。政府方針が11月のオバマ大統領来日以降への先送りが指摘される中、評価書提出の有無や時期などは不透明だ。仲井真知事は13日会見し「普天間移設問題で具体案を早急に示してほしい。その際には事前に住民の理解と協力を得るとともに、地元自治体と十分な協議に努める必要がある」と注文を付けた。ジュゴンの生態調査には「少なくとも2年以上にわたるデータをきちんと入れてもらいたい」と求めた。
私たち一般庶民からすると、なぜこの期に及んで”移設反対”と言えないのか不思議である。

新政府も何も努力しないうちからコロコロ気持ちを変えるのはやめてほしい。
10月16日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-151321-storytopic-1.htmlで。
以下抜粋。中城湾港泡瀬沖合埋め立て(東部海浜開発)事業をめぐり、沖縄市民ら516人が県知事と沖縄市長を相手に事業への公金支出差し止めを求めた訴訟の控訴審判決が15日午後、福岡高裁那覇支部であり、河辺義典裁判長は経済的合理性を否定した一審判決を支持、事業への公金支出を違法と判断し、県と市側の主張を退けた。県と市は判決文を精査する必要があるとして、上告の判断を先送りした。同事業の中断の必要性を明言した前原誠司沖縄担当相(兼国土交通相)は判決を踏まえ「わたしが疑問を呈したことをどう市長が判断するか待ちたい」と話した。東門美津子沖縄市長の姿勢が注目される。
よかった。
東門さんが寝返って泡瀬埋め立てに賛成したときはもうダメかと思ったが、やはりあきらめることなくがんばればきっと報われる。
10月17日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-151355-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。米軍普天間飛行場代替施設建設問題で、来年1月24日投開票の名護市長選挙で立候補を表明している前市教育長の稲嶺進氏(64)は、同市辺野古ではなく県外への移設を求める方針を16日までに固めた。
今度の名護市長選は、とても、とても大切な選挙になる。

4年前のようなことは二度と繰り返したくない。
17日の名護市長選挙の記事の上に「いつでもベストに変わる」という仲井真知事の記事が載っていました。

いつでも変えることができるのならいますぐ変えてほしい。

県民の不安な心をもてあそぶような発言はやめてほしい。

まったく、人の心の分からない人だ。
7月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
10月18日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会