ホーム もどる
2009年  9月27日 12年間飲まされてきた煮え湯のこと忘れません
9月22日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-150173-storytopic-1.htmlで。
以下抜粋。「わったー地球(しま)はわったーが守る」をテーマにした音楽祭「ピース・ミュージック・フェスタ! 09 フロム 宜野湾」が21日、宜野湾市の海浜公園屋外劇場で行われた。今年で4回目。石垣市白保出身の唄者(うたしゃ)・新良幸人Withサンデーやサルサバンドのカチンバ1551、シンガー・ソングライターの加藤登紀子さんら14組のミュージシャンが「戦争はいらない」のメッセージを音楽に乗せて発信した。平和や環境問題に積極的にかかわってきた加藤登紀子さんは、宜野湾を拠点に活動するバンド・太陽風オーケストラや唄者の上間綾乃さんと共演。県出身バンド・モンゴル800の「あなたに」や「100万本のバラ」などを熱唱した。加藤さんは「わたしが初めて沖縄に来た1973年は、(復帰後も基地問題などが解決しなかったことに)沖縄中の人々が怒っていた。今の若者に怒りはあるか」と観客に語り掛けた。「辺野古、泡瀬を絶対に守ろう」と会場と一体になり宣言した。
登紀子さんのおっしゃるとおり、何事もそうです。

その時に ”怒れ!!” です。

基地が作られてから、戦争が始まってから怒っても遅いのです。
9月23日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-150170-storytopic-3.htmlで。
以下転載。岡田克也外相とクリントン米国務長官が21日夕(日本時間22日朝)、初会談した。同盟関係を重視し、緊密に連携していく方針を確認。岡田氏は米軍普天間飛行場の移設計画を含む在日米軍再編見直しについて、交渉入りの意向を伝えた。
9月24日
新報さんの記事はWEB上にはありません。
社説http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-150267-storytopic-11.htmlを参照。
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-150237-storytopic-1.htmlで。
以下抜粋。23日午前9時すぎ、うるま市勝連平敷屋の農地に大型車両が侵入し、収穫途中のオクラが踏み荒らされているのを農家の男性が発見した。現場は米海軍ホワイトビーチに隣接しており、残されたタイヤ痕が大型のものであることから、通報を受け、うるま署と米軍が現場で調査。同署は米軍車両の可能性もあるとみて調べている。
1日ごとにいろんな内容の記事が出て、それに一喜一憂していると、米兵と米軍による心ない行為が掲載されて・・・。

新政権になってから、とても疲れます。
9月26日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-150299-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。訪米中の鳩山由紀夫首相は日夜日本時間日昼、ピッツバーグ市内で同行記者団と懇談し、米軍普天間飛行場移設計画について「私のベースの考え方を変えるつもりはない」と述べ、県外移転前提に移設計画を見直す考えを表明した。同時に年内に決めなければいけないかどうかは見極める必要がある。オバマ米政権の関心はアフガニスタンだと強調。アフガン支援などを優先的に協議し、普天間移設問題は時間をかけて話し合う意向も示した。
本来ならとても嬉しい発言だが、この12年、煮え湯を飲まされ続けているので単純には喜べません。

今こそみんなの声が、もっともっと必要だと思います。

これからもよろしくお願いします。
第11回満月祭りに、みなさん是非おこしください!

お待ちしています。

日時:10月4日 16時30分から

場所:瀬嵩の浜(アガリハマ)

入場料:1000円、中学生500円、小学生以下無料

お待ちしています。
7月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
9月27日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会