ホーム もどる
2009年  2月22日 「県内固定」の文字が重くのしかかります。
2月15日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-140779-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。クリントン米国務長官と中曽根弘文外相が17日、普天間飛行場移設を日米合意通りに実施することを明記する「在沖海兵隊のグアム移転に係る協定」に署名するのを前に、琉球新報社は県選出・出身国会議員11人に緊急アンケートを行った。自民党1人を含めた7人が協定締結に反対する考えを明らかにした。賛成2人、保留2人。グアム移転で米軍が削減されることは歓迎する一方、同時進行する普天間の名護市辺野古沿岸部移設には賛成できないという議員の複雑な心境が浮かび上がった。
普通、考えを持っている人なら、相手のすき勝手な言い分だけでこちらの考えを全然聞いてくれない協定に反対するのは当然だと思う。

こういうときにも自分の態度を明確にできない人は賛成している人より、ある意味決断力がないのではないかと思う。
2月17日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-140865-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。来日中のクリントン米国務長官と中曽根弘文外相は17日昼、「在沖米海兵隊のグアム移転に係る協定」に署名した。日本側の28億ドルを上限とした資金拠出などを定めるほか、普天間飛行場の名護市辺野古沿岸部移設、嘉手納より南の基地返還との「パッケージ(一括実施)」を盛りこんだ在日米軍のロードマップ(行程表)の順守も明記した。国家間の取り決めとなる同協定は、国内法より優位に位置付けられ、環境影響評価(アセスメント)やその後の県知事の埋め立て許認可権など国内法をも超越する性格を持ち合わせる。協定署名で普天間飛行場の県内移設を固定化する構図が一層鮮明になった。

「県内固定」
の文字が心に重くのしかかる。

でも決して私たちはあきらめない。子どもたちの未来に基地はいらない。私の思いは変わらない。

みなさんの応援が私たちの力になります。よろしくお願いします。
既に2009年度予算には各基地の基礎造成工事の予算が計上されています。また家族住宅などの設計予算も計上されました。

今回の協定に盛り込まれた負担額は一般予算に計上される28億ドルだけですが、実際に支出されるのは他の支出形態を用いて移転に要する金額の6割を占める約61億ドルにもなります。基本的に箱ものはすべて日本側負担になっています。

しかも協定では再編の「全体が一括の再編案となっている中で、沖縄に関連する再編案は、相互に関連している・・・」として、しつこくグアムへの移転費用だけではなく名護東海岸への新基地建設がなされなければ、普天間基地の返還はないことを繰り返しています。
2月19日
新報さんの記事はhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-140897-storytopic-3.htmlで。
以下抜粋。琉球新報社は、日米両政府が「在沖米海兵隊のグアム移転に係る協定」に署名したことを受け、療養中の1人を除く県議会議員47人に、協定の評価などについて、アンケート調査を実施した。グアム移転協定を「評価できない」と回答したのは28人(60%)。「評価する」と回答したのは16人(34%)だった。県議会の野党多数を反映し、「評価できない」が上回ったものの、評価は与野党でほぼ二分。一部与党に「評価できない」との回答もあった。・・・野党・中立会派の26人全員が「評価できない」としたのに対し、与党会派は自民党15人全員、公明県民会議の1人が「評価する」と回答。公明県民の1人と与党系無所属は「評価できない」とした。「評価できない」の理由として、「米軍基地強化に税金をつぎ込むもの」「県民無視、頭越しに普天間県内移設を強行するもの」などの意見があった。一方、「評価する」では「基地負担の軽減につながる」との意見がほとんどを占めた。
「自民は全員が支持」なんだ。こんなひどい協定、一人くらいは不支持がいてもいいのにと思うんだけど・・・。やはりこれは庶民の考えなんだね。
2月20日
新報さんの記事はWEB上ではみあたりません。
米太平洋軍司令官のティモシー・キーティング海軍大将が19日に在沖米海兵隊のグアム移転について、この計画をスケジュール通り実行することを日米が確約したばかりで、その通り2014年までに完了するとした。彼は昨年11月に、日米合意の金額では不足で移転が遅れると発言していた。
「計画通り14年までに死刑を執行する」

と言っているようにしか私には聞こえない。
お 詫 び
 毎週土曜日に行っているピース・キャンドルですが、21日は都合でお休みにしました。事前にご連絡できないままお休みして本当にすみませんでした。21日においでいただいた皆様、ごめんなさい。

 今週28日は悪天候でない限り予定通り行います。お時間のある方はご参加ください。
7月も毎週土曜日 午後6:30-7:00  キャンプ・シュワブ 第1ゲート前  サイレントキャンドル やってます
2月22日 渡具知智佳子 記
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会