ホーム もどる
2010年  4月25日 普天間基地早期返還、県内移設反対県民大会
全県で9万3700人が、それぞれにイエーローカード
  文・写真 浦島 悦子
普天間返還、県内移設反対県民大会
今日の県民大会には9万人が参加しました(宮古・八重山を含めて9万3700人と発表された)。
とりあえず、今日の様子をお知らせしたく写真を載せます。
今日の大会決議を持って代表団100人が明日から上京します。
開会の挨拶をする翁長雄志・那覇市長
  壇上には沖縄県内全市町村代表、全県議、県選出国会議員が勢揃いした
主催者挨拶をする高嶺善伸・県議会議長
大会前々日にやっと出席を決意した仲井真知事も、参加者の数と熱気に感激
普天間基地を抱える伊波洋一・宜野湾市長が決意表明
われらが稲嶺進・名護市長の決意表明はとりわけすばらしく、歓声と指笛が飛んだ
晴れ渡る空のもと、県内各地から9万人が参加した会場の様子
ウミンチュを代表して決意表明する赤嶺博之・勝連漁協組合長。沖縄最大のモズクの産地・勝連沖に基地はノー
高校生を代表して普天間高校の岡本かなさん、志喜屋成美さんが心に染みるあいさつ
以下式次第と決議文ですが、いろいろメモ書きしちゃって、読みにくくてゴメンナサイ。
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会