ホーム もどる
2007年  6月 6日 ヘリパッド建設 7月着工 やめよう!集会
に参加してください。
 私たち十区と同じように、ずっと基地問題で翻弄され続けている地域です。7月着工と言われ、もう後がありません。
 
 お時間の許すかた、6月17日(月)、是非、東村営グラウンドに足を運んでください。よろしくお願いします。

 以下、案内のチラシを掲載します。
県民の皆様へ

−やんばるから呼びかけます−
 きれいな空気とやすらぎを求めて多くの人がやんばるを訪れます。そのやんばるが戦後から、そして今さらに破壊されようとしています。目をそむけずに、今一度考えてみませんか?

 沖縄の60%の生活用水をまかなう5つのダムが北部訓練場のあるやんばるの山にあります。ヘリパッドが建設され、オスプレイの配備と辺野古と連動した訓練が行われればヘリパッドに隣接する高江区だけでなく、やんばる全体が事故と被害に遭うことになります。貴重な水が危険な状態になるのは目に見えています。

 お忙しいとは思いますが、お集まりくださいますようお願い申し上げます。
東村民有志一同
当日は

地元(東村、高江区)
伊波洋一さん(宜野湾市長)
赤嶺政賢さん(衆議院議員)
喜納昌吉さん(参議院議員)
桜井政俊さん(沖縄大学、アセスのことをわかりやすく)
玉城長正さん(やんばるの達人)
照屋寛徳さん(衆議院議員)

ほかのかたからお話をしていただきます。
情報を共有し今後につなげる場にしたいと思います(参加交渉中の方を含んでいます)。
高江区のみなさんがブログを開設されています。
どうぞ、激励のコメントを!よろしく!
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会