ホーム もどる
2006年 8月23日 ”平和の樹”ハンカチ緊急募集!
急募! ”平和の樹”のハンカチ
いつも「ヘリ基地いらない二見以北10区の会」のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。10区の会では市民投票が実施された1997年より基地建設反対運動を続けています。2000年の沖縄サミットの時に“基地いらない平和の樹”を植えました。“平和の樹”は全国の皆さんの「基地はいらない」という平和の思いをハンカチに書いていただき、そのハンカチをロープにつなぎ、樹の枝にみたてたものです。
日頃から風も強く、夏場は台風が多い沖縄では、樹の手入れも大変で、年に何度もとりかえているのですが、今年来た台風で、平和の樹は今ごらんのように立ち枯れ状態になっています。
そこで皆さんにお願いがあります。ハンカチ(布のきれはしも可)にメッセージを書いて送ってください。一枚でもメッセージ入りのハンカチ(布のきれはし)で“基地いらない平和の樹”を再生したいと思います。
そしてお時間のある方は、是非再生した“平和の樹”を見に来てください。

この“平和の樹”は対岸にキャンプ・シュワブ米軍基地があり(ということは新しい米軍基地の建設予定地も一望できる)大浦湾を見渡せる場所に植えてあります。【写真3】日本政府が地元の声を無視して勝手に埋め立てようとしている大浦湾のすばらしさを是非実際にご自分の目で確かめてください。

いつも皆さんへのお願いばかりでとても心苦しいのですが、「ヘリ基地いらない二見以北10区の会」をこれからも見守り、そして応援よろしくお願いいたします。
ハンカチを送って下さる方、メールでご連絡ください。
送り先をお伝えいたします。
今年春、きれいな“樹”になりました。

今、台風でボロボロです。でもどんな強風にも暴雨にも負けずしっかりと立ち続けています。

きれいな“平和の樹”で、地元の人にも、10区(名護東海岸)を訪れる人にも、そして米兵にも、「基地はいらない」「平和を望む」ということを伝えたいです!! (“平和の樹”の後ろに大浦湾とキャンプ・シュワブが見えています。)
みなさん! 10区の会がめげないよう、 応援をおねがいします。
郵便振替 01730-9-9673 ヘリ基地いらない二見以北10区の会